スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あさまん虫。
あさまん家の周辺は、東京らしからぬ自然に恵まれたところ。
広大な原っぱや、森もありますし、護岸工事されていない小川も流れています。
なので、かなりの虫天国。

かぶとむしなんかは、隣の神社からよく飛んできますよ。

なので、虫など買ったりする必要がなかったのですが・・・。


近所に虫の専門店が出来、チビ太にせがまれて見に行ったところ、
おかんと運命の出会いをしてしまったコが。

los insectos 1
「パプアキンイロクワガタ」
このコは、キン太。彼はグリーンですが、他に紫、青、赤、橙、桃色なんか出現するのですよ。
まるで昆虫界の宝石!
すんばらしい!

繁殖しようとペアでお買い上げしたのですが、
残念ながら、♀のパプ子を早々に死なせてしまいました。

ネーミングセンス、サイコー。

los insectos 2
このコは、コクワのニコ。
水たまりでアタフタしているところを、チビ太に発見され救出。
コクワは越冬するらしいので、長生きさせたいです。

そして、

このコ。


(ワーム苦手なヒト、ご注意!)



los insectos 3
オオゴンオニクワガタの幼虫、幼之介です。

パプ子が亡くなってしまった夏休み最後のウイークデー。
「パプゴォ~、パプゥ~。」とメソメソグズグズなチビ太を連れて、

虫オタクの総本山、「むし社」へ。

菌糸ビン入りの幼虫なら、管理も簡単だろって事で、連れて帰りました。

los insectos 4
このコ、かなりの大食漢で、ビンに詰まったカワラダケの菌糸をどんどん爆食。

菌糸ビンの中の3分の2を食べ終わったら、さなぎになるかもと言われましたが、
さなぎになる様子もなく、3分の2どころか完食してしまいそうだったので、

新しい菌糸ビンへお引越しさせました。

元のビンから出した時の、貴重なお写真です。(普段はビンに入れっぱなし)


los insectos 5
新しい菌糸も、すんごい勢いで爆食中。

元気なコは、見てて癒されますよ。
めんこいわあ。


クワさんの世界にも、踏込中。
どこまで行くんだ、おかん。

(普段のお世話は、チビ太が甲斐甲斐しくやってます。)



スポンサーサイト
 
かれこれ7,8年前に息子がムシキングのカードゲームにハマり、何万もつぎ込んだし、実際に昆虫専門店で、いろんなクワガタを購入し、飼育もしました!
オオゴンオニクワガタのカードもありましたねぇww
実は私自身が、カブトムシやクワガタ大好きなもんで、こういう幼虫見てるとワクワクしてきますww
蛹なんて見たら、ぞくぞくして、テンション上がっちゃいます(≧∇≦)キャー♪

kencinさんのお宅の周り、そんな自然がいっぱいなんですね!羨ましいです!ww

ちなみに、我が家に今年産ませたカブトムシの幼虫がたくさんいますd(^ー゚)
ちび太くんが、普通のカブトムシの幼虫で良ければ、差し上げますので(*゚▽゚)ノ
ひろひこさん。
ムシキングって、ありましたねえ!
やっぱり、子供にせがまれてつぎ込んじゃいますねえ。
キンイロの繁殖してみたいんですよねー。
成功したら、差し上げますね!(できるのか!?)

この地域って、カブトムシのメッカなんですよ!
いっぱい取れるんです~。
まさに秘境!!
我が家もひろひこさんと同じ年の息子がいるので
幼稚園時代はムシキング相当やられましたね(^_^;)

ただ虫は飼う気になれないので我が家では飼った事がありませんが…。

パブ子。水害で亡くなったのかしら?
オスのお仕置きプラケに比べて随分VIPだったのにね(笑)

虫にも魚にも名前付けてご苦労様です。
そのうち名前のネタ切れるですよ~(爆)
碧さん。
パプ子は、実は絶(ピー)キン太に責められすぎて・・・。(汗)
雄雌いっしょにするのが早すぎたらしい。

動物にしても、なんにしても、
うちは私が気に入らなければ飼えないのだ~。
私が世話するんだしね。

ちなみに、子供たちのアイドルかぶとむしは、
臭いのでアウトなんですうー。
くわがたも、ギラファとか、みやまとか、
かわいくないのはアウトとさせていただいてます。(笑)
おぉ~ヽ(´ー`)ノ
なんとまぁ、美しいクワでしょう!

すごいッスね。こんなコがいるんですね…


うちの息子も大きくなったら
クワだのカブトだの言い出すのかなぁ…

私はあまり虫系に興味が無いのですが、
もしクワを買うなら、こんなキレイなのがいいなぁヽ(´ー`)ノ
@まつやまさん。
男の子って、虫好きですよね~。
クワとかカブトとかの前に、
ダンゴムシ拾ってきますよー。
過去に何度、家の中にぶちまけられたか・・・(涙)
@まつやまさんの息子ちゃん、
雰囲気が友人の3歳の息子にそっくりで、
他人とは思えませんよう。
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://kencin.blog136.fc2.com/tb.php/246-b13c90d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。