スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お披露目。
毎日、寒くて動きがにぶいです。

おかんがね。

そんな中、うれしい出来事がありましたの。


ougononi-kuwagata 1
じゃーん。

あさまん家では、昨年秋からババオウゴンオニクワガタの幼虫を育てていたのですが、
無事年末に蛹化、先月20日に羽化いたしました。

ああ、感無量です。

ougononi-kuwagata 2
菌糸ビンの中で動き回るようになったので、
菌糸を掘り出し、お披露目と相成りました。

とりあえず、ちっこいプラケに仮引っ越し。

ougononi-kuwagata 3
大あごに、まだ皮がくっついています。

全長7センチ。まずまずかな~。
奇形も傷もなく、元気です。

ougononi-kuwagata 4
しかも、予想どおり雄!
大満足です。

カッチョイーでしょ?
ougononi-kuwagata 5
出世ごとに名前が変わりますよ。
幼虫→幼之介
蛹→蛹之介
成虫→成之介です。

蛹期はひと月以上あったのに、菌糸ビンの中で見えませんでした。
写真もありません。
まぼろしの蛹之介。


ougononi-kuwagata 6
ちなみにこれが、幼き頃の幼之介です。
なつかしい。

お嫁様探そう~。

この成之介は、湿度の高い蛹室から出したばかりなので黒っぽいですが、
乾いた所にいると体色が変化し黄金色になりますよ。

次回は美しい写真が撮りたいです。



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://kencin.blog136.fc2.com/tb.php/268-2eb504e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。